読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々ゲリラ日記

ヒトモノカネに縛られず、自分の人生を生き、幸せを追求するブログ

食事を変えてデキるビジネスマンに!:「成功する人は缶コーヒーを飲まない~すべてがうまく回りだす黄金の食習慣」

年末年始の休みにここぞとばかりに読書に励んでおります。

20代後半になり体が資本だなと感じることが多く、最近は「いかに疲れない体をつくるか」に興味を持ってます。そんな時にこの本を読みました。 

成功する人は缶コーヒーを飲まない 「すべてがうまく回りだす」黄金の食習慣 (講談社+α新書)

成功する人は缶コーヒーを飲まない 「すべてがうまく回りだす」黄金の食習慣 (講談社+α新書)

 

『成功する人は缶コーヒーを飲まない』うん、実にキャッチーなタイトルですね。私も思わず読んでしまいましたが、直感どおり読んで正解でした。これからは食生活を意識して変えていきたいと強く感じました。

この本で学べること

・燃費の良い=疲れにくい体にするための考え方(栄養学的、食事法的に)
・疲労、眠気、うつ病、メタボ、生活習慣病、それらほとんどの原因は砂糖の過剰摂取によるもの(糖質過多)
・できるビジネスマンになるには、タンパク質多く食べよう!

・その他知っておくと得する栄養知識や食事法いっぱい

 本書でわかることは、ざっくりとですがこんな感じです。ではさっそくレビューいきますー

現代人は糖質過多!砂糖を制限するとメリットいっぱい

現代は美味しいものに溢れてます。美味しいと感じるものには、だいたい砂糖が多く使われてるそうです。そして、缶コーヒー等に含まれる砂糖の過剰摂取は「低血糖症」を招きます。低血糖症になると、眠気を感じたり、集中力の低下、精神不安定、さらには鬱にまでつながるそうです。

「疲れたときは甘いもの食べると元気になるよ」「受験勉強中に等分を採ると集中力があがるよ」と教わり育った自分としては、かなり衝撃的な内容でした。。。たしかに一時的に血糖値が上がり元気になった気になるのですが、インスリンの働きで低血糖になり逆に眠気や、疲労感が発生するそうです。このあたりの詳細は本書をご覧ください。

あと、「砂糖の依存度は麻薬と同じ」の内容に関しても怖い話でした。

肉を食べれば仕事ができる

 らしいです。脳に一番必要な栄養素はタンパク質だそう。また神経伝達物質もタンパク質でできているので、肉や魚や卵などタンパク質を積極的に採れば、頭の回転が速くなり、仕事ができるようになるそうです。

またタンパク質は筋肉をつくる栄養素なので、タンパク質を摂取することで筋肉が増え、代謝が上がって、太りにくい燃費の良い体にもなります。(もちろん、タンパク質を摂取するだけで運動もしなくては筋肉もできませんが)

その他実践的な食事法や、栄養学の豆知識もいっぱい

 アミノ酸やビタミンB群の必要性や、男性の活力に効果のあるのは亜鉛だとか、良い油(DHA,EPAなどの不飽和脂肪酸)を摂取することが頭の回転につながる・・・などなど、知らないと損するような話が多くすごい面白い本です。

成功する人は缶コーヒーを飲まない 「すべてがうまく回りだす」黄金の食習慣 (講談社+α新書)

成功する人は缶コーヒーを飲まない 「すべてがうまく回りだす」黄金の食習慣 (講談社+α新書)

 

 本書を読んで食事対する正しい知識と、食習慣の確立が大事だなと思いました。仕事が忙しいからと外食やコンビにばかりでは結局燃費の悪い体になり、その反動が自分に返ってきますね、、それではダメです。毎日でなくてもこつこつ自炊も初めていきたいっす。もっと栄養学学びたいな~